もしも意中のローン会社に申し込んでみて真s奈に落ちてしまったら、まず落ちてしまった理由を考えいきます。
そして借り入れできる環境を整えていくことが大事です。ですが、本当に借り入れをする必要性があるのかといったことで、借り入れをする前に生活環境の改善や収入や支出の見直しをしてください。そして、審査に落ちてしまえばやはりショックでしょう、借り入れできないといったこともなのですが、自分が否定されたような感じたしてきます。ですがA社で審査落ちしてしまったが他社のB社だと審査に取ったといったこともあるのです。

生まれて初めてキャッシングに申し込んだ時はどきどきしましたね。
だって、キャッシングというポップな名前ですがつまりは借金なのです。
携帯電話からインターネットに接続をし、テレビコマーシャルで有名な
キャッシング会社を入力して検索、そうして表示されたキャッシング会社のサイトにて、
私の名前やら職業やらを沢山記入して、審査を待ちました。
この審査を待っている間がどきどきしたのですが、すぐに電話が掛かってきてびっくりしました。
即日審査のために迅速に行動をしているのだな、と伺えました。
恐れていた借金ですが完済しています。

そしてリボ中毒といった言葉を聞いたときは、この支払方法のせいかと唖然としましたが、返済額が生活を圧迫するほどの額ではないので、借り過ぎてしまうのでしょう。。
続きを読む »

お財布が今月も空っぽです。
キャッシング利用者ですので、お財布には毎月小銭しか残りません。
返済があるのでなるべく飲み会などは避けているのですが
付き合いのために仕方なく出費をしています。
キャッシングへ返済をしたら生活費として残るのは月に8万円です。
その中の一万が食費、4万が家賃、水道費光熱費通信費に3万円です。
ギリギリ生活ですがなんとか毎月しのげています。
勿論貯金は無いのですが、病気や怪我などをしなければ余裕で生活ができます。
困るのは趣味にお金を利用できないという点だけですかね。
あとは、洋服が買えないのです。

私が利用している消費者金融は、誰でも利用出来るのです。でも条件もあるのです。
その条件は仕事をしている人です。きちんとした仕事さえしていればいいのです。以前私は働いていませんでした。
専業主婦もだめみたいです。でも主婦で働いていればいいのです。
だから女性にも安心して利用できるのです。返済能力があれば、誰にだって借りれます。もちろん、返済はとても大変です。
自分で返済計画を立てないといけません。それがちゃんとしていなければ、借りることも返済することもできないのです。
私の身近でも利用している人がいます。そんな人に少しでも近づきたいのです。だから私は今頑張って働いています。
もっと身近に感じるのが、この消費者金融です。